闇ハイランダー編成(両面神石背水)

Pocket

大分長いこと迷ってましたが、この度ついにハデスとベリアルを4凸しました(`・ω・´)
合わせてシューニャも4凸し、両面になったことで少し闇の編成も変わりましたので、改めて編成を紹介します。

片面バハの闇ハイランダー編成はこちら

キャラとスキルは片面との比較のため同じにしています。
基本的には開幕でコンジャク→デスを打ってフルオートしています。

終末はアビダメ+背水。
両面の場合、課金武器の優先度はグラシ>宿無し>シューニャ>ブルトでしょうか。
管理人は未だにブルト作っていないですが、最近は枠的に追いやられつつあると思います。アストラル爪でも大差ないし(´・ω・`)
課金武器の内2本くらいでも十分に火力は出ますので、やはりコスパはかなり良いです。

相手に合わせてマジェの枠をアストラル爪、ブルト、ブレグラ拳あたりと差し替える感じになります。無属性相手の場合は天司のところにアストラル爪を入れることが多いです。

バレットはいわゆる理想編成で組んでます。
その辺りは片面闇ハイランダー編成の記事で触れてますのでそちらをご参照ください。

召喚は両面ハデスにバハ、ベリアル、アーカルム、天司。
もはや変更できる枠がバハしかないですね…_(:3 」∠)_

カカシ10ターン殴り。コンジャクとデスを入れてフルオートしています。
カカシ程度の防御だと火力的には片面とほぼ変わらないですね。

ハデスを凸るメリットとしては、守護・堅守・進境の効果が上がることで安定性が増します。また、片面で黒麒麟やシヴァを使う時も、ハデスの方が火力が高くなります。
もしバハかハデスか迷ってる場合は、ハデスをお勧めします。
バハでやってるときっとハデスが欲しくなります。管理人がそうでしたし_(:3 」∠)_

ということで今回は両面闇背水ハイランダーの紹介でした。ではでは〜

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ

Pocket

装備編成
スポンサーリンク
シェアする
kyaboをフォローする
効率的グラブル攻略ブログ